ゲームの館殺人事件

金田一少年の事件簿 ゲームの館殺人事件
さとう ふみや(著)、天樹 征丸(原著)

遊園地の帰りに乗ったバス内で眠らされ、
他の乗客ともども拉致された金田一と美雪の二人。

目が覚めた場所は廃病院!
覆面の怪人「ゲームマスター」による“殺人ゲーム”が
問答無用に開始される。

制限時間内にクイズに答えられなかった者が爆死し、
早くも第一の犠牲者が‥‥。
周到な殺意が潜むこの閉鎖空間から脱出することはできるのか!?
そして隠されたトリックとは?

久しぶりの金田一少年だったので、
思わず買って読んじゃいました。

サラッと読める感じで
時代に合ったトリックでした。

今までの作品に比べたら
全体的にちょっと物足りないかも。

2011 ǯ 8 ゲームの館殺人事件 はコメントを受け付けていません。 まんが・アニメ